ブログ始めて1年

不登校(次男 中1)

私がこのブログを始めたのが、去年の4月1日でした(過去記事「不登校になる前」)。

明日、ブログ1周年

ですので、明日で1周年という事になります👏

読んでいただいている方、ありがとうございました🙇‍♂️

3年前には、まさか自分がブログを書くとは全く思っていませんでした。

息子たちの不登校が無かったら今も「個人の日記をインターネットで公開して、意味があるの?」と疑問を持ち続けていたと思います。

そして、今なら自信を持って言えます「個人ブログを公開する意味はあります」と。(私のブログがどうかは別ですが…)

なぜ、個人ブログが意味あるか

私がそう思う理由は「息子が不登校になった時に、体験者(親)のブログがとてもありがたかったから」です。

一方、国や教育専門機関が出すような声明文・対応策は、ほぼ役に立ちませんでした!

・まずは、朝きちんと起こしましょう…
・朝ごはんは食べさせましょう…
・ゲームの時間はきちんと決めましょう…
・適度な運動をさせましょう…

など、どれも「それが可能ならこんなに苦労しないわい!」と言いたくなるものばかりです。

恐らく、不登校の子供を持った経験の無い偉い人たちばかりが、「理想論」ばかりを話し合っていたのだと想像します。

そんな時に「経験者(親)のブログ(日記)」が、とても参考になりました。

・朝、起こそうとしても喧嘩になるだけだったからやめた。
・朝起きないから、朝食など食べるわけがない。
・ゲームの時間を決めても守らない。だって他にやることないし。
・外出を嫌がっている(特に平日は)ので、運動などとてもできない。

など、とても参考になる先輩の経験談です。

ですので、私の経験も今後不登校で悩む人たちの役に立てると思いブログを始めました。

また、もう一つの理由として、息子たちの不登校で私が悩み経験したことを忘れないための備忘録としての意味もありました。

今後も

そして、この1年間だいたい毎週2記事を投稿することができました。

なかなか毎週続けることは大変な時期もありましたが、読んでくださる方も少しずつ増えている様で、それがとても励みになりました。
ありがとうございます🙇‍♂️

いつまで続けられるかわかりませんが、しばらく続けたいと今は思っていますので、引き続き読んでいただけたら嬉しいです。

明日から始まる新年度。
期待と不安それぞれあるかと思いますが、「正解は一つではない」と最近強く感じています。

我が家も独自の生活スタイルを続けていこうと思います(周りから批判されようとも・・)💪

(👇応援よろしくお願いします)
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
不登校の父医