※アフィリエイト広告を利用しています

息子たちが将来できそうな仕事を考える④

その他

NFTゲームとしてマインクラフトを始めました(過去記事「息子たちが将来できそうな仕事を考える②」)。

息子に質問したり、自分で調べたりしながら週末を中心にゲームをプレイし、アイテムを入手したり、自分の家や畑を作ったりとしていました。

一応、将来的に土地をNFTとして売ることができる見込みでしたので、すごい建物や農場を作っておけば高値で売れるかもしれないと思いながら。

マイクラ内でのNFTが禁止に!

しかし、2022年7月20日にマイクロソフト子会社のMojangが

Minecraft は誰もが同じコンテンツにアクセスできるコミュニティですが、NFT はガイドラインや Minecraft の精神に反する希少性や排除のモデルを作成する可能性があります。

と表明し、事実上のマイクラ内でのNFT使用の禁止を発表しました。

「マイクラを金儲けの道具として使えるようになると、お金のない人がマイクラで遊べなくなる可能性が出てくる」という、至極まっとうなコメントで素晴しいです👏

しかし、私にとっては当初見込んでいた「ゲーム内の土地の売買はできない」ということです。

結構、頑張って畑の農作物の収穫自動化作ったのに・・・

NFT・暗号資産は不安定で、いつ暴落や停止になるかは予想できないため、NFTゲームも会社の倒産などによって使用できなくなることがあると聞いてはいましたが、このようにゲーム開発会社が積極的に禁止するパターンもあるのですね。

これも勉強になりました😥

でも、引き続きマイクラをプレイすることはできます。

ゲーム内NFTの稼ぎ方を学ぶという当初の目標は消えてしまいましたが、せっかく作った家や畑をこのまま捨てる気にもなれません。

別のNFTゲームを始めるか…

別のNFTゲームを始めようかとも思いましたが、やはり私はゲームに向いていないことも自覚しました。

NFTマイクラのdiscordコミュニティーがオンライン上にあり、私も少し参加したのですがその参加者は本当にゲームが好きで、ゲームに費やしている時間もすごそうでした。

ですので、やはり「ゲームでお金を稼ぐには、ゲームがよほど好きでなければ無理」と実感してきました。

私がマイクラを始めた理由は、私がNFTで稼ぐではなく「NFTゲームの事を知る」だったので、まずまず達成できた気もしました。

NFTを一つでも売るところまで行ければより良かったですが、そこまでは私には難しそうなので将来息子たちが自分でやってくれれば良いと思います。

その後…

あの発表から10か月過ぎましたが、今もマイクラを続けています。

ゲーム内のお金も順調に増えています!(実際の通貨にはならないですが…)

そろそろ止め時な気がしますが、やっぱりもったいないと思ってしまい、なかなかやめられないです。

(👇応援よろしくお願いします)
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
不登校の父医
タイトルとURLをコピーしました