※アフィリエイト広告を利用しています

長男が「高校卒業後は一人暮らしをしたい」と!?

通信制(長男 高2)

通信制高校2年生の長男は、大学進学を考えるようになりました(過去記事「長男が美術に興味!?進学するのか?」)。

中学で不登校になった頃の事を思い出すと、今はかなり元気になったと思います😂

12月上旬である現在、大学の総合型選抜や学校推薦型選抜にめでたく合格された家族の喜びのコメントをネット上で見るようになりました。

合格されたお子さんと親御様、おめでとうございます🎊

なんだか、こちらもうれしくなります。

と、同時に「1年後には我が家も受験か・・」とやや緊張する気持ちにもなります。

家族で引越し?

長男が大学進学を考え始めたときから、「家族全員での引っ越し」を私は考え始めました。

というのも、「長男がとても一人暮らしできそうもない」と妻も私も思っていたからです。

中学生の次男もそのタイミングで中学校卒業で、ちょうど良いと思いました。

そして、私も現在の職場を退職する。

ですので、1年後には家族で新たに住む家を探さなければならないと思っていました(長男が大学に合格したらですが・・)。

家探しに始まり、引っ越し業者への見積もり・・

なかなか大変そうです。

一人暮らし?

しかし、先日長男が「僕は一人暮らしをしたい!」と、言うではありませんか😲

「大丈夫か?無理だろう~」と思うと同時に「一人で暮らしてみよう」と思えるほど心が元気になったのだとも感じました。

「いざ一人暮らしを始めてみたら、思っていた以上に大変」と気付くかとは思いますが、親はそうなった時の事も考えながら子供の希望をかなえてあげるのが良いのでしょうね。

かなり心配ですが・・・

まずは、大学に合格しないと一人暮らしの権利も得られないのですから、本人が頑張るしかないですね。

「一人暮らしをしたい」というのも入試に向けての良い動機付けにもなるでしょう。

私自身が高校生の時も確かにそれが強いモチベーションになっていました。

「早く親から離れて一人暮らしをしたい!」と。

母親の大変さがわかる

しかし、一人暮らしを始めてみると色々と大変でした。

掃除・洗濯・食事・・・

あの時に初めて母親に感謝の気持ちを持った覚えがあります。

「母は毎日こんなに大変なことをしてくれていたのか」と。

長男も自分の人生を歩み始めようとしている様です。

陰ながらサポートすると同時に「一緒に暮らすのもあと1年ちょっとなのか・・」と、やや感傷的にもなります😓

(👇応援よろしくお願いします)
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
不登校の父医
タイトルとURLをコピーしました