※アフィリエイト広告を利用しています

長男は数学がキライらしい

通信制(長男 高2)

通信制高校2年の長男は、昨年無事に数学I・数学Aの単位を取ることができました。

そして、今年度は数学II・数学Bの授業を受けているのですが、「もう数学無理!」と先日ぼやいていました。

以前はプログラミングが好きでプログラミング教室にも通っていたので、「当然、理系だろう。理系なら数学中心だろう」と思っていたのですが、どうもそうではないらしいです。

プログラミングも最近はあまり好きではない(過去記事「いつの間にかプログラミングに興味が無くなっていた長男」)ようで、ちょっと親である私もよくわからなくなってきています…

とは言え、中学2年で不登校になった当時と比べれば、勉強の事を口にするだけでも、状態はかなり良くなっています。

子供の状態が良くなると、親はさらに良い状態になることを期待してしまう」という悪いコースに私も入ってしまいそうでした。

長男は、現在はプログラミングよりも画像編集が好きなようですが、画像編集に数学が必要なのかどうか私にはよくわからなかったりもします。

数学が好きだった私からすると少し残念な気持ちはありますが、本人の好みが一番大事です。

そして、私自身があれだけ好きだった数学を今では全く使っていない事を考えると、さらに長男が嫌々学ぶ意味は無さそうです。

本人は「来年は数IIIは絶対取らない!」と言っていますが、まず今年の数II・数Bの単位が取れるのか心配です😥

本人は文句言いながらもレポートは提出しているようですので、頑張ってはいるようです。

こんな形で文句言いながら頑張っている長男を、黙って応援していきたいと思います😅

(👇応援よろしくお願いします)
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
不登校の父医
タイトルとURLをコピーしました