※アフィリエイト広告を利用しています

デビットカード作り、長男との会話が完全に無くなった…

通信制(長男 高1)

通信制高校1年の長男が夏休みにデビットカードを作成しました(過去記事「通信制高校の前期試験が終わり、夏休み始まる」)。

自分で「貯蓄額を見ながら、考えてお金を使う」という事を身につけてほしいと思い、長男に勧めたところ乗り気になり作成しました。

その時までは、ほしい物をネット通販で見つけると私に「お父さん、これ注文して!」と伝えてきて、私が注文していました。

自分でオンラインショッピング

しかし、デビットカードを作ってからは、自分でネット注文するようになったため、その会話が無くなりました。

それまでも長男との会話は、この「ネットで注文して!」のみになっていましたが、それがなくなったため会話皆無になりました😥

強いて挙げるなら、注文した商品が宅配されたときに「届いたぞ~」と長男に伝えることぐらいです。
何を買ったのか気になりつつも、「詮索されるのは嫌だろうなあ」と思い、質問しないようにしています。

長男は以前から、品物の購入は慎重であり、よく考えてから買う傾向はあったのであまり心配していませんし、デビットカードはクレジットカードと違って口座残金内の買い物しかできないので、長男の買い物についての心配はあまりしていません。

店舗での買い物はまだできない…

ネットで買い物を自由にできるようになり、うれしそうな長男ですが、いまだにリアル店舗での買い物ができません

買い物に一人で出かける事は皆無で、出かけるとしても妻(時々私も)と一緒です。
そして、「自分の買う品物をレジで会計してもらう事ができない」です。
妻か私をレジに行かせます。

もう高校1年だから、ひとりで買い物くらいできるようになってほしい」という気持ちはありますが、これも学校の登校と同じで、向き不向きがあると思います。
そして、成長と共に気分も変わるでしょうし、本当に本人が必要と感じればやるようになると思っています。

ですので、周りの常識にとらわれずに「今やれそうなこと・やりたい事をやる」という事で良いと考えています。

外出することがほぼ無い今の生活ですと、リアル店舗での買い物の機会もかなり少ないですが、外出頻度(特に一人での)が増えてくれば、自然と自分でレジに並ぶ事もせざるを得なくなっていくはずです。

今は無理にレジ会計の経験をさせることなく、自分でできるオンラインショッピングで経験をしていければ良いと思っています。

そして、私との会話もまた増えてくると良いですが😅

(👇応援よろしくお願いします)
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
不登校の父医
タイトルとURLをコピーしました