※アフィリエイト広告を利用しています

次男が”再び”「映画館に行きたい」と

不登校(次男 中2)

先日、次男がめずらしく自分から「映画を見に行きたい」と言い、平日に妻・長男と映画館に行きました(過去記事[次男が「映画館に行きたい」と])。
私は行きませんでしたが。

そして、それから2週間ほどして「もう一度見に行きたい」と言ってきました😲

次男が映画ツウになった?

映画ファンの中に「同じ映画を何回も観に行く」人がいらっしゃるということは時々耳にしていましたが、まさか息子が!?

映画ツウになったのか?
暇だから行きたいのか?

私は純粋に疑問だったので、次男に訊きました。

私:どうしてもう一度観たいの?
次男:う~ん、この前観た後にネットで調べたら、ちょっと気づかなかったポイントがあったから。

とのことでした。よくわかりません・・

先日、次男が観に行った映画はスパイダーマンでした。

そして妻と相談し、妻は2週前に観ていて特にもう一度見たいわけでもないので、私と次男の二人で今回は映画館に行くことになりました。

すると、次男が私に「お父さん、スパイダーマンの前作って観た? 観ていないなら観ておいた方がいいよ」とアドバイスをくれました。

次男とこれほど会話をしたのも久しぶりです😊
(たかが、これだけですが・・)

そして、妻にDVDを借りてきてもらうように頼み、次男の助言に従って前作のDVDを急いで観ました。

これが新作につながるということなのですね。

2度目の映画館

そして、次男にとっては2週間ぶり、2度目の映画館です。

私自身は2年ぶりくらいの映画館で、前回も次男と二人で来ました。

なんだか私が知っているスパイダーマンとはだいぶ違う映像です。
(次男に勧められて、前日に自宅で観た前作DVDとは話もつながっていて、映像も似ていましたが)

2時間に及ぶ映画鑑賞で、私自身も非日常に入り込むことができてなかなか良い時間でした。

時々、現実から離れるのも大事ですね😁

そして、次男に「2回目どうだった?」と聞くと、「そうだったのかと納得できた😀」と満足気です。

私には何のことだかサッパリわかりませんが、それでOKです。

本人がやりたい事があるのはとても良い事

今回は「同じ映画を2回観る」という私には理解できない事でした。

しかし、「同じものを2回観るなんて意味ないじゃん」とはまったく思わず、「何かをしようとする次男」の姿にうれしくなりました。

私自身が同じ映画を2回観るほどの映画ツウではないため、次回もこのような次男の要望があれば妻と交代で行きたいと思っていますが、一番には次男のやりたいことをかなえてあげたいと思います

(👇応援よろしくお願いします)
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
不登校の父医
タイトルとURLをコピーしました