※アフィリエイト広告を利用しています

むずむず脚症候群のその後…

不登校(次男 小5)

欲しかった自作パソコンを手に入れる。

次男がどうしても欲しい自作パソコン(「児童精神科受診④」)をネット通販で注文しました。
パーツはすべて次男が調べて、よく考えた上で選びました。

頼んでもすべてがそろうのには少し時間がかかります。
私が帰宅するたびに「どこまで運ばれて来てる?」と私に配送状況をチェックさせます。
その待ち遠しい気持ちはよくわかります。

そして、ついにすべて届き、組み立てを始めました。

むずむず脚は?

組み立て終えたパソコンをインターネットにも繋ぎ、使い始めました。
問題なく動き、処理速度や画面の大きさなど、次男にとって満足いくものだったようです。
満面の笑みです😊

そして、肝心のむずむず脚症候群はというと・・・

治ったようです!
あまり気にさせてもいけないので、妻がタイミングを見て軽く訊いたところ「そういえば、無くなった」と、本人もパソコンに夢中で忘れていたようなリアクションだったそうです…

正確なむずむずの原因と対策ははっきりしませんが、次男のむずむず脚については「欲しかったパソコンを手に入れた後に、むずむずは無くなった」というのが、事実ではあります。

子供のむずむず脚症候群に対しての良い治療は?

「欲しい物を買ってやればむずむずが治るのか?」という質問に対しては「何とも言えない。その子によって違うと思う」との回答になってしまうと思います。

欲しかったパソコン入手後に次男の症状が改善したことは事実ですが、あくまでもそれは次男の場合であり、他の子については何とも言えないです。
ただ、一つの例として参考にはなるかと思いますので、似た症状の子がいらっしゃいましたら、参考にしていただければとは思います。

(その後1年以上経過しますが、むずむず脚の再発はありません。ただ、昼夜逆転がありました。それについては、また後日投稿したいと思っています)

(👇応援よろしくお願いします)
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
不登校の父医
タイトルとURLをコピーしました